2009年11月03日

小太郎のシャンプー

小太郎の心配をしてくださった方々、ご心配ありがとうございました。
小太郎は、相変わらず、元気です。
家では茶太郎よりも遊びたがり、散歩にも出たがり
とっても元気ですが、体の方はどうもついていってないようです。
1h20091103.JPG
シャンプー前の小太郎です。
3ヶ月もトリミングに行ってないのでかなりボサボサですあせあせ(飛び散る汗)



半袖が長袖に変って、少し肌寒くなる頃くらいから
小太郎の、後ろ足がふんばれていないなというのには気づいていました。
ただ、お散歩はできますし、排泄も出来ます。
下半身麻痺から治った時に、先生からいつかはまた元に戻るかもしれないし
だんだんと悪くなってしまうかもしれない、という話は聞いています。
ちょっと斜めになってしまいますが、歩けてはいるので
先生が言うほどは悪くなっていないなとは思います。

ただ、シャンプーをした時に、明らかに後ろ足がふんばれなくて
何回も滑ってしまいました。
そこで、後ろ足を片手で支えながら(下腹を支える感じ?)
シャンプーをするしかなくなりました。
次からは、二人がかりでやらないときついかな〜と思いました。
ただ、このシャンプーがちょっとショックで、しばらく小太郎の事は
ブログに書けませんでした。
2h20091103.JPG

でも、一生付き合っていこう、と前に決めたじゃない。
と、思い返して、すぐ立ち直りましたわーい(嬉しい顔)
3h20091103.JPG

ただ、トリミングはどうしよう???
と、今、考え中です。
幸い、小太郎の行っているトリミングはかかりつけではありませんが
病院ですので、相談して、やっていただけるかなぁと考えています。
このままボサボサにするわけにもいきませんからね。
私がカットすることも考えたのですが、どうしても時間がかかるので
やっぱり病院かなぁ・・・と思っています。

これ以上悪化しないように、頑張れ小太郎!!


φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ
ホネ ポチっとクリック応援をよろしくお願いします〜 ホネ
ブログランキング・にほんブログ村へ
φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

ニックネーム mitti at 22:08| Comment(8) | TrackBack(0) | コタのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もメールしちゃいましたが…。

小太郎君のこと、聞いていたこととはいえ、
ショックだったことと思います。
そうなるかも、と思ってても、いざ現実に起こってしまうと、
中々受け入れられないものですよね。

ひなも、トリミングは慎重にやってもらわないと、と思ってます。
何せ、後ろ足だけで立たせることを避けてもらいたいので。
そうなると、お腹とかはどうするんだろう?と思って。
幸い、いつもお願いしてるトリマーさんが、手際よくやってくださるので、
状況を話して、できるだけ無理のかからないようにしていただこうと思ってます。
プードルはトリミングしないわけにはいかないですもんね。
Posted by 花子 at 2009年11月03日 23:13
小太郎君、踏ん張れなくなってきているんですね。
花子さんと同じになりますが、ほんと、色々と先生には聞いていたとは言えご心配だったと思います。
トリミングもやはり状況を分かって頂ける所でないと難しいですよね。

でも、ほんと小太郎君の頑張りには頭が下がります。
お散歩も排せつも出来るんですよね。
きっと、良くなりますよ・・・
何も出来ないけど、また小太郎君の後ろ足に力が入るように、良くなるように祈っています。
Posted by hinano at 2009年11月04日 11:01
足の状態、今後、大変になってくるのかもしれませんけど、とりあえず今は元気だそうで、とっても良かったと思います^^。
表情も穏やかですねー。うん、いい感じです^^v。

寒くなってきたから、関節の動きが悪くなってきていることも考えられますよね。なんとか冬を乗り切って、暖かくなれば、また状態がよくなるかもしれません。というか、そう信じましょう^^v。

小太郎くん、今までどおり、元気にがんばれ!
Posted by Mochaパパ at 2009年11月04日 23:42
シャンプ−は、どうしても、滑りやすくなるからいつもより
余計に踏ん張りが必要になるんですよね。。。
普段の生活を見てて、何となく気がついていても、実際に
そういう姿を見ると、辛いですですよね。

ただ、遊びたがり、散歩にも出たがりと、とっても元気と
いうのと、コタちゃんの穏やかなお顔、それから、mittiさんの
『一生付き合っていこう、と前に決めたじゃない』という
言葉を聞いて少しだけ安心しました。

ただ、mittiさん、くれぐれも無理なさらないで、mittiさん自身の
お体も大切になさってくださいね。

コタちゃんがまた、良い方向に向っていくことを祈っています☆
Posted by 彩ち at 2009年11月05日 00:34
四葉花子さんへ
そうですね〜。
聞いていたことと、実際見るのとでは
やっぱり違うなぁって自分でも実感しました。

ひなちゃんも、そうですね〜。
慎重にやってもらわないと心配ですよね。
いつもお願いしているトリマーさんが安心できるなら
そこでお願いするのが一番良いですよね。
うちもそうです。
トリミングしないわけいかないですもんね。
Posted by mitti at 2009年11月05日 11:43
四葉hinanoさんへ
そうなんですよ。踏ん張れなくなってきていて
特にシャンプーの時は滑りやすくなっているから
なおさらですよね。
トリミングもたまには違うところにやってもらおうかな〜
なんて楽観的に考えていたところでした。
やっぱりいつもの所にお願いするしかなさそうです。
スタイルがどうこう言ってる場合じゃないですもんね。

そうですね、散歩も排泄も頑張っています。
まだまだ10歳ですから、1日でも遅く
歩いていって欲しいなと思います。
ありがとうございます!
Posted by mitti at 2009年11月05日 11:46
四葉Mochaパパさんへ
そうなんですよ〜、本人はいたって元気なつもりなんです。
でも目に見えて元気ないよりは、全然いいんですけどねわーい(嬉しい顔)
茶太郎よりやんちゃ坊主という感じです。

確かに、寒くなってきたから余計そうなのかもしれません。
そうですね。
暖かくなったら、また状態が良くなると信じましょう。
ありがとうございます!
Posted by mitti at 2009年11月05日 11:48
四葉彩ちさんへ
そうですね。おっしゃるとおり、シャンプーや
バスルームはどうしても滑りやすいです。
聞いていたので覚悟はしているつもりだったんですが
やはり実際に見てしまうとちょっと辛かったですね。

小太郎は、本当、茶太郎以上に遊びたがりで散歩出たがりです。
見た目が元気なくなるよりはずっと良いですね。
だから私の復活も早かったのかもしれません。

ご心配ありがとうございます。
小太郎は頑張れると思います!
Posted by mitti at 2009年11月05日 11:53
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1882870

この記事へのトラックバック