2009年08月06日

ドッグランもろやまとラッキーな父の話

kumikoさんにお誘い頂き、危篤だった父も落ち着いたので
ドッグランもろやまに行ってきました。

周りは畑ビューののんびりした場所にありました。
1h20090806.JPG

今日はあいにくの雨、でも茶太郎は気にしません。
2h20090806.JPG



ご一緒したワンちゃんは
お久しぶりのラムちゃん犬(笑)
3h20090806.JPG

始めましてのりなちゃん、とっても小さくて可愛いです。
4h20090806.JPG

これまたお久しぶりのお姉ちゃんのあちゃん犬(笑)
5h20090806.JPG

とっても活発なかっこいいFLOCKくん犬(笑)
6h20090806.JPG

ドッグランはこんな感じです。
奥が貸切のドッグランになっています。
7h20090806.JPG
ちなみにドッグラン料金は、ドッグランが1000円
プールが1500円、ドッグランとプールがセットだと2000円
大人一人200円でした。
小型犬、大型犬エリアというのは特に分けていなくて
カフェも無いので、食べ物持参がよろしいかと思います。

りなちゃんです。茶太郎と比べると、ほんっと小さい。
うらやましいですね〜。
8h20090806.JPG

活発なFLOCKくんに遊んでもらってる茶太郎。
茶太郎も昔は、とってもノリが良かったんですが
今は、落ち着いちゃったのかいまいちノリが悪いです。
11h20090806.JPG

プールはとっても広かったです。大型犬がゆうゆうと泳げそうな位かな。
茶太郎は、自分からは飛び込みませんでしたが
チャタパパが何度も投げ込んで、スイスイと泳いでくれました。
9h20090806.JPG

お初ではありませんが、プールお初年のりなちゃん。
頑張って泳いでましたね。
10h20090806.JPG

この後、とっても雨が降ってきちゃったので
ドッグランとプール、二回ずつ遊んだ後、解散となりました。
こういう時って、帰った後、ちょっと晴れ間がのぞいたりして。
少し悔しかったりするんですよね(笑)
ご一緒してくださった皆様、楽しかったです!
また、遊んでくださいね!!!

さて、mixiですでに書いたんですが、
結果的にラッキーになったので父の話を書きたいと思います。
ワンコの話ではないので、全然飛ばしてくださって結構です。

父がオオゴケした次の日。
腰から足を相当打ったらしく、起き上がれなくなってしまったので
救急車で整形外科に運んでもらう事に・・・。
が、いざ、救急車が来たらなぜか意識が遠のいてしまった父。
なぜ意識がなくなったのか本当に謎ですが
ここで父の運命は明確に変りました。

意識が無くなったので、整形外科ではなく
救急病院にしましょうと救急隊員さんの判断。
普段も病弱で救急車慣れしている私たち家族は
もともと怪我なので恥ずかしいやらなんやら・・・。
整形外科でいいですよ〜といったけど
救急隊員さんは頑固として救急病院(しかも大学病院)
を探してくれて、救急車は出発しました。

さて、向かった病院では、レントゲン取ったりと
ああ、やっぱり整形外科の内容じゃ〜ん。と思いながら見ていました。
他の重病患者さんもいるのにお恥ずかしい。
でも、なんで意識とんだんだろうね〜なんて
ノンキにかまえていたら、病院のスタッフ達が
バタバタ、バタバタ。
しかも、しまっているカーテンの中はうちの父。

結果からいうと、うちの父、心肺停止していました。
これには本当にビックリ、というかショック。
電気ショックを与えて生き返った父。
でも、二度も心臓が止まったそうです。
原因は心室細動という心臓が震える、不整脈では
一番やっかいな、死に直結する怖い症状だそうで。

今考えると、救急隊員さんが頑固に救急病院に
してくれなかったら父の命はなかったでしょう。
しかも父のベストな?タイミングでの意識不明。
これらが重なって、救急病院で先生も何人かいて
すぐに電気ショックが出来る状態で
色んな幸運が父を助けてくれたなぁと思いました。

今、父は一般病棟に移り、カテーテル検査も終えて
もうすぐ退院となりました。
生きて帰れる率は3割といわれていたので、本当
ラッキーな父だなぁと思いました。
ちなみになんで心室細動になったのかはなぞのままです。

ニックネーム mitti at 18:05| Comment(18) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お父様、大変でしたね。。。
でも、そんなコトってあるんですね〜。
ホントに良かったです。

ランにプ−ル、楽しそうですねるんるん
こっちは、プ−ルがナイから、羨ましいな揺れるハート
でも、お値段が....あせあせ(飛び散る汗) (笑)
Posted by 彩ち at 2009年08月06日 20:32
よさげなドッグランですねー。はげたところを、きちんと段階的に修復しているところも、好感度ばっちりです^^v。プールも広いし、楽しいお友達がたくさんとなれば、言うことなしです^^v。

りなちゃん、ちっちゃいなぁ。かわいいです^^。

お父さまの経緯、読みました。本当によかったですね。救急隊員さんは、さすがプロですね。すごい方です。こういう方が担当されている救急車で、ほんとによかったと思いました。
お父さま、お大事に。
Posted by Mochaパパ at 2009年08月07日 01:46
プールもあるドッグランってあるんですね。
って言っても、クレアはたぶん泳がないと思いますが…。

お父様、経過良好で退院できるんですね。
良かった〜。
Posted by みっと at 2009年08月07日 13:22
そんな大変なことがあったんですか。。。
でも回復されてきたようで、本当に良かったです!

プールだと雨でも遊べるからラッキーでしたね。
ドッグランだけだとドロドロですもんね(笑)
もろやまって何所なんだろ?
めっちゃ田舎の雰囲気でいいですねー。

Posted by Ayano at 2009年08月07日 15:06
お父様の危篤という文字にびっくりしました。。。
でも、全ての事が、お父様はまだまだ生きるんだよ!っていう事が定められていて、
ちゃんと回復されるようになっていたんだろうと思います。
本当に良かったですね。
お大事になさってくださいね。

プールが併設されてるっていいですね!!
ひなは去年、川にぱしゃぱしゃ入って行ったのでびっくりしたんですけど、
今年はどうやらそういう機会も無さそうで…。
ドッグランもこう暑いとふらふら
早く涼しくなって欲しいです〜。
Posted by 花子。 at 2009年08月07日 22:04
またまた楽しそうなドッグランにお出かけしたのですねるんるんうらやましい。
プールは膝下くらいなのですね。これなら安心かな?
ウチは今年の目標のプールで初泳ぎ、まだ果たせてません。
とっても楽しそうで、あ〜早く行きたいな〜顔(笑)

お父様ほんとうによかった。
きっととっても強運の持ち主でいらっしるんでしょうねexclamation&question
見えない力に守られているような・・・
去年のコタちゃんも奇跡のようだったし。
日頃の行いからのものなのかもしれませんねGood
Posted by true at 2009年08月08日 00:53
先週はお疲れ様でした・・。
雨で残念だったけど顔(汗)
犬(笑)たちは元気に遊んでくれて、よかった!
また、行きましょうるんるん

お父様・・・よかったですねClap
一日も早く退院できますように・・・。
Posted by kumiko at 2009年08月09日 14:21
先日はありがとうございました。
雨でしたけど、プールも入れたし、空いてたし〜
とっても楽しかったです!!
ちゃたパパさんの、アドバイスのお陰で、flockも泳げるようになりました(*^^)v
ありがとうございました。
茶太郎くんのように、自ら喜んで泳いでくれるようになるといいなぁ〜
またぜひご一緒してください!!
Posted by nene at 2009年08月10日 00:19
お父様、大変でしたね・・・
でも、色々な事が幸運へ導いてくれて、もうすぐ退院と言う事で安心しました。
本当に良かったですね。
まだ暑い日が続いていますので、どうぞお大事にして下さいね。

茶太郎君も久し振りにお友達とラン&プールを楽しんできたんですね。
あいにくの雨であまり遊べなかったようですが、少しだけでも遊べて良かったですね。
泳ぎもとっても上手で、こちらにもこんな施設があったらいいなぁ〜と思いました。
Posted by hinano at 2009年08月10日 10:15
四葉彩ちさんへ
父の心配ありがとうございます。
本当、そんなコトってあるんだなぁと
家族の私も感じました。
今は退院して、自宅療養中です。

そっちにはプールがないんですか〜。
それも寂しいですね。
こっちにはいくつかあるので
申し訳ないんですけど楽しんじゃってます。
そうそう、ここお値段お高いですよね(^▽^;)
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:20
四葉Mochaパパさんへ
はい、とっても良いドッグランでしたよ。
仰るとおり、段階的に芝生を修復しているのも
好感もてますよね。
そのうち、Mochaパパさんも行きましょう♪
りなちゃんにもそのうち会えると良いですね。

父の心配ありがとうございます。
救急隊員さんの判断がなければ
父の命はなかったと思います。
本当、すごいなぁって感心しました。
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:23
四葉みっとへ
そっち、プールもあるドッグランってないの?
東京より、全然そっちの方がありそうなんだけどね。
泳ぐのいい運動になるよ〜わーい(嬉しい顔)

ご心配おかけしました〜!!
そうそう、経過良好で、退院になりました。
今は自宅で療養しています。
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:26
四葉Ayanoさんへ
父の心配をありがとうございます。
おかげさまでだんだん回復しています♪

そうそう、さんざんな雨で、人間は困りましたが
ワンコは元気一杯でした。
プールで濡れちゃうから、全然関係ないですもんんね。
本当、田んぼに囲まれているところでしたよ。
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:28
四葉花子。さんへ
ありがとうございます。
そうですね、父はまだ生きるんだよ!
って定めてくれたのかもしれませんね。
このまま順調に回復してほしいと思っています。

ひなちゃん、川に入っていったんですか。
それは素質アリですね。
もっと元気になったらまた川に挑戦
してみてください!!
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:31
四葉trueさんへ
はい、とっても楽しいドッグランでしたよ。
ちょっとお高いですが、面白かったです。
プールは真ん中が一番深くて、端っこが
一番浅い感じになっているので
どこからも練習できると思います。
ただ、経験で言うと、足がつくところより
足がつかないところで練習した方が
犬はかえってスイーっと泳げるんじゃないかと思います。

本当、去年は小太郎で、今年は父で
うちは夏に何かある感じですよね。
でもどっちも幸運に恵まれて
本当にラッキーだったなぁと思います。
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:34
四葉kumikoさんへ
先日はお疲れ様でした!!
とても楽しいドッグランを紹介
してくださってありがとうございました。
おかげさまでとっても楽しめました。
また、行きましょうね!!

父のことで、色々とご迷惑おかけしました。
また、心配してくださってありがとうございます。
おかげさまで、父も退院して、今は自宅療養中です。
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:37
四葉neneさんへ
先日はこちらこそありがとうございました。
あいにくの雨でしたけど、楽しかったですね。
flockくん、泳げるようになって
本当良かったです。
この調子で、プールが好きになってくれると
良いですね。
こちらこそ、またご一緒してくださいね!!
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:39
四葉hinanoさんへ
父の心配をありがとうございます。
本当、色々な事が重なって結果的に
幸運につながりました。
去年の小太郎も、奇跡的に助かったし。
何かにお礼したいなぁという気分です。
おかげさまで父は退院して今は自宅療養中です。

hinanoさんのところもプールないんですか〜。
結構プールないところって多いんですね。
うちも東京都にはないんですけど
他県に行くと結構あるんですよ。
まだまだ暑い日は続くと思うので
またプールにいってこようと思います。
Posted by mitti at 2009年08月11日 15:42
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1803914

この記事へのトラックバック