2008年05月15日

少しの間ですが・・・

またまた、小太郎の事で、暖かいお言葉やメールをありがとうございます。
いつも元気付けられてとても心強かったです♪

おかげさまで、小太郎も腰が落ちる事も前より減って、立ち上がっています。
歩くのも、前よりフラフラが若干少なくなりました。
排泄も、オムツが最近必要無くなって来たようで、今のところ
良い方向に向かっているなという感じです。
ご心配してくださって、励ましてくださった皆様、心から感謝しています。
とても励まさました。ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

10h20080511.JPG
小太郎の事が理由でも、茶太郎の事が理由でもありませんが、
諸事情があって、しばらくブログをお休みさせていただきます。
といっても、少しの間のつもりなんですけどね(^▽^;)
いつも遊びに来てくださってありがとうございます。
そして、まことに勝手なことを申し訳ありません。

また、復活した際には茶太郎と小太郎と私をどうぞよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
皆様のところへは遊びにいかせていただきますねるんるん
お誘いも、良かったらお気軽にメールくださいexclamation×2

それでは、皆様、まだ天候も不安定な時もあるので
お体に気をつけてステキなワンコライフを揺れるハート

5月11日には室内ドッグランへ

ニックネーム mitti at 17:12| Comment(26) | TrackBack(0) | チャタのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

小太郎は経過観察となりました

まず皆様へ・・・たくさんの暖かいコメントと、メール等々ありがとうございました。
励ましになったのはもちろんの事、落ち込みそうになるところに
皆さんの言葉で、お腹に力が入ったような気分ですわーい(嬉しい顔)

小太郎は、下記の続きから詳細は書きますが・・・退院させました。
パルス療法(ステロイド点滴)が終わったところで退院を決めました。
検査は結果的にいうと、できるような状態ではありませんでした。

病院から出てきた時の小太郎は、声も出ずに固まったままでしたが
車に乗った途端、悲鳴に近い鳴き声をあげて・・・
まるで泣きながら文句を言ってるようで・・・家に帰った後もしばらく鳴いていました。
それすらも、なんだか嬉しくて、良く帰ってきたね〜、と皆で涙ぐんでしまいました。
1h20080504.JPG

しばらく我が家で面倒を見ることになり、茶太郎のアタックが心配でしたが
分かるんでしょうかね?
茶太郎は大人しく、小太郎をクンクンしたり、遠巻きにしてじーっと見たりしています。
2h20080504.JPG
茶太郎なりに心配だったのかな犬(笑)

続きはコチラ
ニックネーム mitti at 09:30| Comment(36) | TrackBack(0) | コタのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする